1. 附属図書館トップ
  2. ニュース&インフォメーション
  3. オープンアクセスに関する勉強会を開催しました

オープンアクセスに関する勉強会を開催しました

2017年10月18日、学内の教職員及び大学院生を対象とし、「オープンアクセスに関する勉強会」を附属図書館メディアホールにて開催しました。講師として科学技術・学術政策研究所 科学技術予測センター 上席研究官 林 和弘先生をお招きし、「オープンアクセスの浸透で変わる研究成果の公開と共有が大学に与える影響とは」という題でご講演いただきました。この勉強会は、本学のオープンアクセス方針策定に向け、オープンアクセスに対する理解を深め、今後ますます重要になる学術情報のオープン化に対し、教職員・大学院生の意識を高めることを目的とたものです。ご講演では、オープンアクセスに関する基本的な知識から、オープンアクセスが今後大学や研究者にどのような影響を与えるのかというところまで、研究者の視点で丁寧にお話いただきました。

(担当:図書館情報課 機関リポジトリ担当 ir-admin[at]ynu.ac.jp [at]を@に置き換えて下さい)


ページの先頭へ